【貴金属買取】宝石・貴金属の、リサイクルショップや質屋での換金評価とは

最近、元気なうちに身の回りの「整理整頓」をされる人が多いです。

つまり、「断捨離」です。

一番有効でお金に変わるものは、ブランド品のジュエリーやバックや小物ではないでしょうか?

もし、ほとんど使用しないでほったらかしは「もったいない」です。

思いもしないお金に変わるかもしれません。

スポンサーリンク


あなたの宝石・貴金属はいくらで「買い取り」してくれるの?

タンスの中や宝石箱の中を整理して使用しないジュエリーの換金を考えてみます。

では、リサイクルショップや質屋に持ち込むと、どのような評価をしてもらえるのでしょうか?

 

「換金処分」は合理的で、割り切った処分方法ですが、品物により評価が分かれますから注意が必要です。

あなたの大事なジュエリーは、それがブランド品か、そうでないかにより評価が大きく違います。

 

また、新品か、未使用に近い状態か、傷のあるなしの程度により買い取り金額も違ってきます。

あなたは少しでも高く買い取りして欲しいと思います。

 

業者は、買い取りした品が市場での人気や、すぐに売れるかの判断での査定をします。

これは別にジュエリーに限ったことではなく、家電製品や車やバックや他でも同じです。

貴重なジュエリーの買い取り目安!?

ティファニー 【TIFFANY】ダイアモンドネックレス

 

リサイクルショップや質屋の場合は、持ち込まれる商品の評価は担当者でも違います。

お店ではある程度の評価一覧表で査定しますが、そこには買い取り実績のある熟練者の見る目が大事です。

持ち込まれる商品評価は、それがブランド品か、そうでないかで、大きく異なります。

 

ここでのブランド品とは、「カルティエ」「ブルガリ」「ティファニー」などのブランドジュエリーとして世界的によく名前が知られているものです。

 

そのようなブランドジュエリーは、お店により評価は異なりますが、ある程度の評価で買い取ってもらえます。

だだし、海外で購入のブランドジュエリーの中には、時計もそうですが「偽物」や、コピー品が多いです。

 

高価買い取りのポイント!!

買い取り店に持ち込みの際は、購入元やギャランティカード、ケース等を提示すると高額評価になります。

人気のブランドジュエリーの評価額はいくらなの?

カルティエ ダイアモンドネックレス

 

ブランドジュエリーの買い取り金額の目安とは?

 

それらの買い取りの評価額は、一体いくらぐらいでしょうか?

あくまでも目安ですが、ショップ店頭価格の20%~40%が一般的な基準です。

持ち込み商品が、いつ頃のものか、損傷の具合、流通量、人気、需要量により違ってきます。

石が欠けていたり、傷がついていれば当然評価が下がります。

 

しかし、世界的に有名なブランド品で、損傷がなく、ブランドの刻印のある品は上記のような評価額で引き取ってもらえます。

多少の小傷は業者は買い取り後に「新品仕上げ」して店頭に並べます。

 

あなたは、購入した時の金額に比べて「低い!」と思うかもしれませんね?

お客様から、買い取った品々を店頭に並べた時、価格は一般的に新品価格の4~7掛けで販売されます。

ですから、買い取り価格が逆算すれば、2~4掛けというのは妥当な引き取り価格となります。

あなたは、不要な品がお金に変わり、業者はそれで商売する、WIN-WINの関係ですね。

BVLGARIのリングは、いくらの評価額になるの?

BVLGARI リング「ビーゼロワン」

持ち込み商品は、どのようにして価格評価されるのでしょうか?

リサイクルショップや質屋は、買い取りした品は、いくらで売れるかチェックします。

そして、買い取ってもらえる金額は多くの販売実績のあるお店で大体のところ、その半額とみると良いです。

 

例として、2000年のミレニアム年にブルガリが発売して、ベストセラーになり、今も人気のある「ビーゼロワン」リングで価格の査定をしてみます。

 

「ビーゼロワン」をご存知ない方に簡単な説明ですが、

BVLGARI リング「ビーゼロワン」

世界でもっとも有名なイタリアの円形競技場コロッセオからのインスピレーションから人気の「ビーゼロワン」が誕生しました。このリングは、過去、現在、未来を表すシンボルのイメージで現在、ローズピンク、ホワイトゴールド、イエローゴールドのタイプがあります。

 

価格は21.6000円(税込)~

この商品は、デザインが数パターンあり、高いものではダイアモンドの入った100万円以上の高額品もあります。

 

先ほどの「ビーゼロワン」ですと、6万円から8万円というところが、一般的な査定金額ではないでしょうか。

勿論、キズがあったり、ギャランティ等がない場合はこの評価額が下がる事もあります。

この査定額は、6万円の場合は正規の金額210,000円の3掛け、8万円で4掛けという計算になります。

 

リサイクルショップや質屋の店頭では、お店の判断ですが、仕入れ価格の約2倍前後位で販売されます。

お店は、店頭に並べる時には「新品仕上げ」や維持費や人件費の経費もかかります。

 

この評価額は、あくまでも人気の「BVLGARI リング」であり、他のブランドジュエリーすべてがこのような評価額になるとは限りません。

また、お店の立地条件や規模、販売実績が多いところは評価額が高めの場合もあります。その逆もあり得ます。

 

スポンサーリンク


ダイアモンドや色石の「買い取り」時の注意する事

ダイアモンドのジュエリーや大きい貴石がついているジュエリーの場合

こちらの宝石・貴金属品は、ブランド品とはまったく違う評価方法で査定されます。

ダイアモンドや大粒の貴石は、稀少性が高く、そのことで市場が全く異なりますので買い取り方法も違います。

普通のリサイクルショップや質屋とは買い取り査定が違ってきます。

 

ですからこのような品の「換金処分」に関しては、ダイアモンドや色石買い取りの実績のある「買い取り」専門店を最初から選んで交渉することです。

 

参考としては、インターネット上で、「ダイアモンド買い取り」や「色石買い取り」で検索します。

すると、ダイアモンドの場合、「4C」を入力すると、買い取り価格の目安のでるお店もありますので買い取り価格の概算を調べることができます。

 

ただし、どんなにホームページで素晴らしい事を書いていても実在しない詐欺会社の場合もあります。

必ず、電話番号やGoogleマップで所在や実在の確認をしてからの交渉が大事です。

 

また、質屋やリサイクルショップでは色石は買い取りしてくれない事もあります。

買い取り店が色石の国内や海外に転売先があれば有利な買い取り金額も可能です。

特に「ひすい」は、中国や香港で高値で売れますので、実績のないお店より20%の割高もあり得ます。

ダイアモンドや色石処分にはお近くの数店のお店をこまめに回る事も大事なことです。

スポンサーリンク


この記事を読まれた方はこちらも読まれています

コメントを残す