宝石の生前整理で役立つ「鑑別書」の意味とは

先日、宝石箱や金庫の中、タンスの奥にしまい込んである宝石を見てみました。

宝石類を生前整理するのに、宝石と一緒に保管してあるものを見つけました。

そこには、いくつかの宝石と「鑑別書」がありました。

気になるピンク色の宝石は鑑別書がないと多分、石名はわからなかったと思います。

鑑別書がありましたから、高価な宝石だとわかり嬉しくなりました。

ところで、鑑別書にはどんな意味があるのか気になります。

 

「宝石の生前整理で役立つ「鑑別書」の意味とは」の続きを読む…

宝石種類で黄色い石を生前整理で見つけました。宝石はシトリンなの?

宝石種類は色々とあります。

もし、あなたがそろそろ「生前整理」して、宝石箱の中をみると黄色い石がありました。

確か、シトリン・トパーズという名で以前にプレゼントされました。

しかし、もう一つの黄色い石はちょっと違う気もしますが何か分かりません。

それで、今回、黄色の代表的な宝石種類を探してみる事にしました。

そこで、シトリンとトパーズの意外な事実が判明しました

 

「宝石種類で黄色い石を生前整理で見つけました。宝石はシトリンなの?」の続きを読む…

【宝石買取】ダイアモンドの買取価格をご自分で簡単に調べる方法とは

ちょっと現実的なお話しです。

ご結婚した時に、愛する人から頂いた宝石のダイアモンド。

多くの人がそのまま、宝石箱の中やケースに仕舞ったままの方が多いです。

実にもったいない現実があるんです。

生前整理した時に、今後のダイアモンドのことを考えてみませんか。

 

「【宝石買取】ダイアモンドの買取価格をご自分で簡単に調べる方法とは」の続きを読む…

【宝石種類】生前整理で見つけた宝石 ダイアモンドとパールの「買取」お役立ち情報

宝石種類の中で、白系の宝石で代表的なものは、ダイアモンドとパールです。

生前整理で、宝石箱の中やタンスの奥にケースの中に入れたままです。

今回、思い切り宝石や貴金属・ジュエリーを「断捨離」するつもりです。

不要になったものを「買取」してくれるお店も気になります。

 

「【宝石種類】生前整理で見つけた宝石 ダイアモンドとパールの「買取」お役立ち情報」の続きを読む…

【宝石種類】生前整理で見つけた宝石 エメラルド以外の緑色の宝石とは

緑色の宝石を生前整理をしていて見つけました。

一つは、自分で5月生まれなので購入した、誕生石のエメラルド。

しかし、以前いただいた緑色の宝石はエメラルドと違う感じで名前がわかりません。

緑色の宝石にはどんな宝石種類があるのか気になります。

 

「【宝石種類】生前整理で見つけた宝石 エメラルド以外の緑色の宝石とは」の続きを読む…

宝石種類で赤い石を生前整理で見つけましたが、宝石はルビーなの?

宝石種類で、宝石のカラーは色々とあります。

あなたがそろそろ「生前整理」をお考えで、宝石箱の中をみると赤い石がありました。

赤色の宝石でも、すぐに分かるものもあります、

しかし、似たようなものがどんな名前の宝石かわからない場合もあるかもしれません。

今回、赤色の代表的な宝石種類を書いてみました。

 

「宝石種類で赤い石を生前整理で見つけましたが、宝石はルビーなの?」の続きを読む…

宝石種類で青い石を生前整理で見つけました。宝石はサファイアなの?

宝石種類は色々とあります。

もし、あなたがそろそろ「生前整理」して、宝石箱の中をみると青い石がありました。

すぐに分かる宝石もあれば、どんな名前の宝石かわからない場合もあるかもしれません。

また、宝石とはなんなの・・・と思われるかもしれません。

今回、青色の代表的な宝石種類を書いてみました。

 

「宝石種類で青い石を生前整理で見つけました。宝石はサファイアなの?」の続きを読む…

ネットショッピング「高島屋」1カラット ダイヤモンドネックレスが、こんな価格で!

ダイアモンドの1カラットは身に着けると大粒で迫力があります。

最近、ネットショッピングで10万代で購入できるダイヤモンドネックレスもたくさんあります。

しかし、ダイアモンドの価値には「4C」で大きく違ってきます。

ただ大きくてボリュームだけを考えて品質を無視すると怖いです。

今回、高島屋の1カラットのダイヤモンドネックレスを評価してみました。

 

「ネットショッピング「高島屋」1カラット ダイヤモンドネックレスが、こんな価格で!」の続きを読む…

【宝石種類】4月誕生石 ダイアモンドの意味や「生前整理」活用法とは

宝石 ダイアモンドは、世界中の女性や、投資目的の男性にも好まれています。

ダイアモンドには「鑑定書」が付けられています。

他の色石(カラーストーン)には、「鑑別書」が付けられます。

どちらも同じように思えますが、大きな違いがありました。

この「鑑定書」と「鑑別書」の大きな違いは何なのか?を知ると「生前整理」活用法になります。

 

「【宝石種類】4月誕生石 ダイアモンドの意味や「生前整理」活用法とは」の続きを読む…