【星座占い】おひつじ座 パワーストーン「カーネリアン」意味と効果とは

あなたの星座はなんでしょうか。

本日から12星座のパワーストーンを掲載します。

今回は「おひつじ座」の「パワーストーン」の意味を書きました。

また、「おひつじ座」が持つと悩み解決の「お願い別ストーン」もあります。

 

おひつじ座(Aries)の性格

「おひつじ座」3月21日から4月19日までの生まれた人の星座です。

おひつじ座のあなたは「我が道をゆく情熱家」です。

 

自分で困難な事でも道を切り開いていく情熱と自己の確率が人生のテーマと考えています。

天性なひらめきがあるとパワフルに活動します。

 

また、新しいアイデアを積極的に実行するエネルギーを兼ね備えています。

努力家で負けず嫌いな性格もあり、自分が納得できるまでとことん挑戦もします。

内面から湧き出る情熱を希望と目標に変えながら、独自の道を歩みます。

おひつじ座のパワーストーン 守護石「カーネリアン」とは

「カーネリアン」は、「おひつじ座」の情熱と元気を強調してくれるパワーストーンです。

和名は「紅玉髄(べにぎょくずい)」といいます。

カーネリアン(carnelian)とは、鉱物の一種で、玉髄(カルセドニー)の中で赤色や橙色をしています。

主に石には網目模様がなく、網目模様があるものを「瑪瑙(るり)」と呼んでいます。

ラテン語で、carnelianは「肉」を意味して、carnisに由来したといわれています。

 

産地:ブラジルやインド(グジャラート州)

石の硬度:6.5~7.0

石のことば:勇気、友情、連帯、喜び、情熱、元気、ひらめき

誕生石:7月の誕生石、4月27日の誕生日石

【豆知識】おひつじ座「カーネリアン」のパワーストーンの意味と効果

インダス文明(ドーラビーラ)では、このカーネリアンを材料とするビーズや装飾品を加工して栄華と繁栄をきわめたことで知られています。

 

カーネリアン」は「パワーストーン」として、持つ人に活力を与える石として有名です。

また、古くは、ナポレオンやマホメットもこれで印章を作らせ実用していました。

 

守護石「カーネリアン」で期待できる効果

 

恋愛、仕事、新生活、新規事業などの何か新しい事を始める人に絶大な効果あり。

控えめな性格でエネルギー不足をカバーしてくれます。

臆病な気持ちを避けて力強さと勇気を与えてくれます。

目標達成や成功に導いてくれます。

おひつじ座の「願い別」おすすめストーンとは

ここでは、おひつじ座のお願い事が叶うおすすめストーンをご紹介します。

あなたの現在の「お願い事」の「悩み」の解決を手助けしてくれます。

 

恋愛運:「サードオニキス」


おひつじ座は一般的に恋愛が下手な星座と思われています。

反対に、恋多きモテるタイプが多いのも「おひつじ座」ですが、正直すぎて頑固なところもあり恋愛が長続きしないこともあります。

「サードオニキス」は、そんな、おひつじ座の情緒を安定させ、パートナーとの喧嘩を防いでくれます。

 

仕事運:「ダイアモンド」

おひつじ座のひらめきの凄さは12星座中トップクラスです。

独自の発想と直感的な感覚が抜群で、思いがけないアイデアを生み出す能力が優れています。

 

そのようなインスピレーションをより発揮させてくれる石が「ダイアモンド」です。

「ダイアモンド」は本物の潜在能力を引き出してくれるパワーがあります。

  「ダイアモンド」の情報はサイト内でもご案内しています。

 

人間関係に悩んだら:「クリソプレーズ」

おひつじ座は、独立独歩な性格です。

個性が強い反面、他者の意見に耳を傾けたり、周囲と歩調を合わせるのが苦手な人も多いかもしれません。

強すぎる自己主張のためにトラブルを起こすこともあります。

 

そんな時、クリソプレーズを持つことで、人を思いやる気持ちをもたらし、他者を受容する力を与えてくれます。

人間関係が良好となり、周囲からの理解や信頼を得ることが出来るようになります。

 

金運:「シトリン」

おひつじ座は、一時的な大金を獲得する力があるとされています。

反面、無欲な一面もあり、お金に対する興味が薄れる人もいます。

シトリンを持つことで、お金に対しての前向きな思考と、物質をコントロールする意志力を養います。

 

シトリンは、おひつじ座の金運をさらにアップしてくれます。

  「シトリン」の情報はサイト内でもご案内しています。

この記事を読まれた方はこちらも読まれています

コメントを残す