【宝石のパワーストーン】「希望」や「やる気」には、天然石・クロコアイトの意味と効果とは。

天然石のクロコアイト。

この石は、「希望」「やる気」「清浄」の願望がある人には最適なパワーストーン効果があります。

クロコアイトは、見た目の通り非常にのびやかで特徴のある天然石です。

この石を持っているだけでも「ハーピー」になれる、「ハッピーストーン」の代表核ではないでしょうか。

持ち主の精神力を高めて、新しい世界への希望の扉を開いてくれます。

 

スポンサーリンク


『宝石のパワーストーン』天然石・クロコアイトの特徴と特性

世界中で産出される「希望」や「やる気」の出る鮮やかなサフラン色。

天然石のクロコアイト(Crocoite)の名前は、ギリシャ語の「サフラン色」という意味の「Krokos」に由来しています。

和名は、「紅鉛鉱(こうえんこう)」と呼ばれています。

クロコアイトは、オレンジ色や黄色の細くまっすぐ伸びた角柱状の結晶を形成する大変個性的な石です。

 

この天然石自体が大変珍しい石なのですが、オーストラリアのタスマニア、ロシアのウラル山脈、アメリカのカルフォルニア州など、色々な場所から産出されています。

天然石・クロコアイトの特性

情熱や活力を与える

心身のバランスを整える

希望や、やる気を出したい時

天然石・クロコアイトの鉱物学「DATA」と豆知識

「愛」「情熱」「豊かさ」を人生にもたらす天然石。

天然石のクロコアイトは、1766年にロシアのウラル山脈で発見された鉱物です。

このクロコアイトを粉末状にしたときの色彩が「サフラン」という花の一部分の色にそっくりです。

冒頭にも書きましたが、ギリシャ語でサフラン色を指す「krokos」から石の名前が付いたといわれています。

 

天然石・クロコアイトの鉱物学「DATA」

色:オレンジ色、赤色など

産地:ロシア、オーストラリア、アメリカ合衆など

石の硬度:2.5~3.0

石のことば:希望、やる気、創造力、清浄

結晶系:単斜晶系

成分:PbCro4

比重:5.9~6.1

効果的な使用方法:リング、ピアス、ブレスレット、原石

 

豆知識

クロコアイトは、鮮やかな色合いとオイルとの相性がよく、練りやすい鉱物です。

粉末にしたものは細密画像の絵の具に最適で、「シベリアの赤い鉛」とよばれて使用されています。

また、ヨーロッパでは、画材として珍重され、品質が良いものは、金と同じぐらいの値段で取引されていました。

天然石・クロコアイトの意味とパワーストーン効果とは

石の強い波動で活力や情熱を与えるパワーストーン効果。

天然石のクロコアイトの波動は非常に強いパワーストーンです。

 

この石を側に置いておくだけでも、不思議なほど全身がエネルギーで満たされ、現状を打破する活力が沸き上がり前進する元気が出ます。

何事にも、情熱をもって取りくれるようにサポートしてくれるパワーストーン効果があります。

 

この石は、チャクラを通して、大地からの生命エネルギーを取り入れ、あなたの心身のバランスを整えてくれるでしょう。

前進」「希望」「清浄」を象徴する天然石といわれ、自分に自信が持てない時に、内側から勇気と元気を与えてくれます。

 

こんな時に、天然石・クロコアイトを使うと効果的

セクシャリティーの助けが欲しい時

関係性に情熱を取り戻したい時

思いやりを持って他人と接する助けに

心身代謝を促す

瞑想の助け

勝利を呼ぶ

知恵を授ける

富や幸福のお守り

楽しい人生を過ごしたい

幸福になりたい

【お勧め】天然石・クロコアイトと効果を高める相性の良い石

天然石・クロコアイト

クロコアイトは、古くから幸福を呼び込む「幸運の石」として大切にされてきました。

さらに、下記の相性の良い石によりパワーストーン効果が増大します。

 

宝石・ピンクトルマリンとの相性石

ハートを開いて、心からの「愛」を感じたい時に効果を発揮します。

 

宝石「トルマリン」に関連する情報はサイト内でもご覧いただけます。

  ふたご座  パワーストーン「ブルートルマリン」意味と効果とは

  宝石「パライバトルマリン」の意味と人気の秘密(10月誕生石)

  宝石「トルマリン」10月の誕生石の意味とは

 

天然石・アゼツライトとの相性石

精神性の成長を促します。

希望」や「やる気」「清浄」の気持ちを強化します。

 

天然石・カーネリアンとの相性石

人生に豊かさをもたらすサポート効果。

スポンサーリンク


この記事を読まれた方はこちらも読まれています

コメントを残す