【宝石のパワーストーン】「良縁を引き寄せる」には、天然石・ヌーマイトの意味と効果とは。

天然石のヌーマイト。

ヌーマイトは、別名を「魔術師の石」と呼ばれています。

約30億年の年月を発見されるまでの長期間、地球のエネルギーパワーを内蔵しています。

持つ人の「お願いごと」を実現するための強力な「パワーストーン効果」を発揮します。

 

スポンサーリンク


『宝石のパワーストーン』天然石・ヌーマイトの特徴と特性

太古の地球内の記憶を宿す「創世期の石」。

天然石のヌーマイト(Nuummite)の和名は、「角閃石片麻岩(かくせんせきへんまがん)」といいます。

 

ヌーマイトは、暗い水の上に月の光が幻想的にチラチラと映るように、黒い原石の中に光が散らばる大変珍しい石です。

この石はグリーンランドのヌーク地方で、1982年に発見された比較的に新しいですが、30億年前という途方もない昔から地球上に存在する天然石です。

 

太古の地球上に、まだ地球上に生物らしい生物が存在しなかったころの記憶を宿す石として、別名を「創世期の石」とも呼ばれています。

 

天然石・ヌーマイトの特性

マイナス思考の改善と改革

瞑想の手助けの効果

自分にふさわしい人との良縁を引き寄せる

天然石・ヌーマイトの鉱物学と豆知識

「創世記の波動」を内に秘めたパワーストーン。

天然石のヌーマイトは、他のパワーストーと比べると新しい仲間です。

ただ、発見されたのが新しいだけで、この石は実際には「地球最古の鉱物」のひとつともいわれています。

 

宇宙空間に地球が誕生したとされるのが約46億年前。

そして、ヌーマイトが形成されたのが30億年前といわれているので、いかにヌーマイトが古い時代の石ということがうなづけます。

 

色:黒色、暗緑色

産地:グリーンランド、中国、アメリカ合衆国など

石の硬度:5.5~6.5

石のことば:感情の浄化、孤独感

結晶系:斜方晶質系

成分:直閃石(Mg7Si8O22(OH)2や複合鉱物

比重:2.80~3.10

効果的な使用方法:ピアス、ブレスレット、原石

 

 

豆知識

天然石のヌーマイトの名前は、1810年に鉱物学者のK.L.ギーゼッケ氏が、グリーンランドのヌーク地方で発見したことに由来します。

この石は、グリーンランドのイヌイットたちがシャーマニックな儀式などで使用していました。

天然石・ヌーマイトの意味とパワーストーン効果とは

ネガティブな感情の克服に力を出すパワーストーン効果。

天然石のヌーマイトは、私達が長い時間の流れの一部であり、孤立した存在でないことをあなたに教えてくれる効果があります。

 

また、エゴを消し去り、私達も地球や全体の一部であるということを思い出させてくれます。

マイナス思考やネガティブな感情や状況を克服する手助けをする力を発揮しますから、本来の自分を取り戻すサポートとなります。

 

瞑想の助けとなるパワーストーン効果もあり、非常にパワフルなエネルギーを持っています。

この石を保つ人に、「幸運」や「強い願望」を引き寄せてくれるとも言われています。

こんな時に、天然石・ヌーマイトを使うと効果的

ビジョンを明確にする

感情の浄化作用

孤独感の解消

偏見や思い込みからの冷静な判断

精神的なリラックス

元気を回復する

魔除け

良縁を引き寄せる

潜在能力を引き出す

自分を変える

【お勧め】天然石・ヌーマイトと効果を高める相性の良い石

ヌーマイトは、別名を「魔術師の石」と呼ばれています。

石の持つ強力なエネルギーが凝縮しているので、願望の実現が強いパワーストーンといわれています。

さらに、下記の相性の良い石によりパワーストーン効果が増大します。

 

天然石・アベンチュリンとの相性石

トラブルと向き合い、良い解決法が見つかります。

 

天然石・アベンチュリンに関する情報はサイト内でもご覧いただけます。

  【宝石のパワーストーン】天然石・アベンチュリン 意味と石の効果とは

 

天然石・モルダバイトとの相性石

自分が変わりたい時に、変化を速めてくれます。

 

宝石・アメシストとの相性石

外部からの悪意や邪悪なマイナスエネルギーからの保護を強化します。

 

宝石「アメシスト」に関する情報はサイト内でもご覧いただけます。

  宝石 2月「アメシスト」誕生石の意味と石言葉とは

 アメシストの意味と宝石のパワーストーン効果とは

 

ラブラドライトとの相性石

潜在的な意識とつながります。

この石を保つ人の視野を広げて成功へと導きます。

スポンサーリンク


この記事を読まれた方はこちらも読まれています

コメントを残す