【宝石のパワーストーン】ダイアモンドの意味と恋愛効果とは

宝石のパワーストーンの、今回は恋愛最強石の「ダイアモンド」です。

ダイアモンドは4月の誕生石としても特に女性に人気の宝石です。

物事の真実を明らかにして、誠実な関係性を維持するパワーがあります。、

また、宝石のダイアモンドは「愛する人との誠実な関係を育みたい」人のパワーストーンです。

 

スポンサーリンク


『宝石のパワーストーン』ダイアモンドの意味とは

ダイアモンド(Diamond)の和名は「金剛石(こんごうせき)」、至高で、不滅な輝きがあります。

神秘的なまでに至高な美しい輝きを放って人々を魅了して、地球上の万物の中で最高の硬度です。

宝石や天然石の中の「王様」で、少し違うと思いますが動物でいえばライオン「百獣の王」です。

 

ダイアモンドには多くの逸話と、エピソードが豊富で「宝石の玉」を示します。

ギリシャ人がAdamas(アダマス:征服されざるもの)と名付けたのは、ダイアモンドに「永遠性」を見出しました。

そこで、愛のキューピットの射る矢じりに使ったといわれています。

 

ただの硬さだけで驚嘆していたダイアモンドは、15世紀にダイアモンド・パウダーで研磨される方法が発見されました。

今のカット技術とは比べ物にはなりませんが、それでも人々は神秘な輝きに魅了されたと思います。

 

余談ですが、ダイアモンドは鉛筆の芯と同じ炭素ですが、地球内部の高温高圧で結晶されたから強固です。

しかも、25トンのキンバーライトから宝石用としては1カラット(0.2グラム)が得られるだけの稀少性があります。

 

宝石「ダイアモンド」に関する情報はサイト内でもご覧いただけます。

  宝石 4月「ダイアモンド」の意味と不思議な宝石言葉

 

【恋愛運】宝石「ダイアモンド」と恋愛効果のある組み合わせの方で、ダイアモンド関連記事を掲載しています。

宝石「ダイアモンド」石の特徴と歴史

ダイアモンドは天と地を表す八面体の原石が最も理想的なパワーストーン効果があります。

しかも、原石をカッティングすると美しさとエネルギーがさらに高まります。

ただし、マイナス面も強化されてしまうため、取り扱いには注意が必要です。

 

色:無色、黄色、褐色、ピンク、青色、緑色など

産地:ボツワナ、オーストラリア、コンゴ、ロシア、南アフリカ

石の硬度:10.0

石のことば:清浄、純潔、恋の勇気、純情無垢(じゅんじょうむく)

結晶系:等軸晶系

成分:

効果的な使用方法:リング、イヤリング

誕生石:4月の誕生石

結婚記念日:75年目の結婚記念日(金剛石婚)

誕生花:白百合(花言葉:純潔、貞操)

 

宝石「ダイアモンド」の恋愛パワー効果とは

ダイアモンドは「正直さ」と「誠実さ」の象徴として人気の高い宝石です。

地球上の鉱物の中でも最高の硬さがあります。

そのような性質は、何物にも屈しない強い意志を保たせてくれるため、自分の信念を貫くことが出来ます。

 

また、古い時代から長きにわたり、愛と献身の証しである結婚指輪として贈られてきました。

真実を明らかにし、透明性をもたらす宝石として、誠実で偽りがないパートナーシップを育むパワーがあります。

 

宝石「ダイアモンド」で期待できるパワーストーン効果

ダイアモンドは「永遠の絆」を象徴しています。

メモリアルジュエリーとしてのダイアモンドは‌結婚記念日での最終章です。

すべての宝石や天然石、そして結婚記念日としての総仕上げが「ダイアモンド」なんです。

 

ダイアモンドの無色透明(白)は「永遠の絆」

ピンクは「喜び」

黒い色は「悪霊祓い」のエネルギーが強いといわれています。

 

永遠の絆の象徴

人間関係や事業などを強固な結び付け

持つ人のエネルギーを強烈に増大させる

身に起こりえる悪霊のお祓い

精神の明瞭性と安定

必要な人間関係の構築や富または財運を引き寄せる

未来を切りひらいていく力

人から有望視されるカリスマ性の構築

真実を明らかにし、誠実な関係性の維持

持ち主の理念を強化して増加する力

 

【恋愛運】宝石「ダイアモンド」と恋愛効果のある組み合わせ

ダイアモンドは宝石の「王様」です。また「恋愛の最高の守り神」です。

色々な宝石や天然石はすべてダイアモンドのパワーストーンの効力にはかないません。

基本的にはダイアモンドはすべての石との相性は大変良いです。

今、お持ちの宝石や天然石との組み合わせで恋愛のパワーストーン効果はなんら問題がありません。

 

宝石「ダイアモンド」に関する情報はサイト内でもご覧いただけます。

  ハート&キューピッド ダイアモンドの知られざる事実があった!!

  「ダイアモンド」と「ダイヤモンド」の正しい呼び方とは

  ダイアモンド4C厳選の賢い購入方法とは!?

  ダイアモンドの選び方は、「大きさ」それとも「カット」?

スポンサーリンク


この記事を読まれた方はこちらも読まれています

コメントを残す