結婚記念日の「記念石」で夫婦を祝福するプレゼントジュエリーとは?

結婚されて年月とともに夫婦愛と絆も成熟していきます。

ご結婚記念日が10年、20年の節目の年だけではありません。

それと、結婚記念日となる年月とともに「結婚記念石」があります。

ちょっと、あなたの結婚記念日の「結婚記念石」を見つけてみませんか?

結婚記念日の「結婚記念石」のプレゼントは指輪ですか?

結婚記念日の「結婚記念石」が増えると夫婦愛も深まります。

ご婚約指輪、結婚指輪とならんで夫婦のメモリアルジュエリーが「結婚記念石」です。

 

結婚記念日にふさわしいジュエリーを夫が妻に贈る習慣は、18世紀ごろに西欧で始まったそうです。

18世紀とは、西暦1701年から西暦1800年までの100年間を指す世紀のことで、日本では江戸時代が始まる頃です。

そんな時代に西欧の男性は優しかったんですね。

 

日本でも25周年の銀婚式、50周年記念の金婚式などは良く知られていて、盛大に祝うケースも増えています。

結婚記念日の「記念石」は節目だけではありません。

結婚して10年、20年という節目を祝う事は大切な事ですが、実は節目の年のほかにも、意外とたくさんの「結婚記念石」があるのです。

婚約指輪として支持を集めるダイアモンドが、75周年の「金剛石婚」で再登場しました。

それまでの期間には、ありとあらゆる宝石の種類が夫婦愛を祝福して、永遠の愛を応援してくれるように見えませんか?

次に、夫婦を祝福する「結婚記念石」1年目から75年目を書いてみました。

夫婦を祝福する「結婚記念石」1年目から9年目

1年目:記念日の名称(紙婚式):記念石(ピンクトルマリン)

2年目:記念日の名称(綿婚式・わら婚式):記念石(ペリトッド)

3年目:記念日の名称(革婚式):記念石(トルコ石)

4年目:記念日の名称(花婚式・書籍婚式):記念石(アクアマリン)

5年目:記念日の名称(木婚式):記念石(シトリン)

6年目:記念日の名称(鉄婚式・菓子婚式):記念石(淡水パール)

7年目:記念日の名称(銅婚式):記念石(イエローサファイア)

8年目:記念日の名称(青銅婚式・ゴム婚式):記念石(ピンクトルマリン)

9年目:記念日の名称(陶器婚式・鉛婚式):記念石(ピンクゴールド)

夫婦を祝福する「結婚記念石」10年目から19年目


10年目:記念日の名称(すず婚式):記念石(スウイート10ダイアモンド)

11年目:記念日の名称(鋼鉄婚式):記念石(トルマリン)

12年目:記念日の名称(絹婚式・瑪瑙婚式):記念石(アゲート(瑪瑙メノウ))

13年目:記念日の名称(月長石婚式・レース婚式):記念石(ムーンストーン(月長石))

14年目:記念日の名称(苔瑪瑙婚式・象牙婚式):記念石(モス・アゲード(苔瑪瑙)象牙)

15年目:記念日の名称(水晶婚式):記念石(クリスタル(水晶))

16年目:記念日の名称(黄玉婚式):記念石(トパーズ)

17年目:記念日の名称(紫玉婚式):記念石(アメシスト(紫水晶))

18年目:記念日の名称(柘榴(ざくろ)婚式):記念石(ガーネット)

19年目:記念日の名称(風信子婚式):記念石(ジルコン)

夫婦を祝福する「結婚記念石」20年目から29年目


20年目:記念日の名称(磁器婚式):記念石(ヒスイ)

23年目:記念日の名称(青玉婚式):記念石(サファイア)

25年目:記念日の名称(銀婚式):記念石(シルバー)

26年目:記念日の名称(星条青玉婚式):記念石(ブルースターサファイア)

夫婦を祝福する「結婚記念石」30年目から39年目


30年目:記念日の名称(真珠婚式):記念石(パール)

35年目:記念日の名称(珊瑚婚式):記念石(珊瑚・ヒスイ)

39年目:記念日の名称(猫目石婚式):記念石(キャッツアイ)

夫婦を祝福する「結婚記念石」40年目、45年目


40年目:記念日の名称(紅玉婚式):記念石(ルビー(紅玉))

45年目:記念日の名称(金緑婚式):記念石(アレキサンドライト)

夫婦を祝福する「結婚記念石」50年目、52年目、55年目


50年目:記念日の名称(金婚式):記念石(ゴールド)

52年目:記念日の名称(星条紅玉婚式):記念石(スタールビー)

55年目:記念日の名称(翠玉婚式):記念石(エメラルド)

夫婦を祝福する「結婚記念石」60年目、65年目、67年目

60年目:記念日の名称(黄金剛婚式):記念石(イエローダイアモンド)

65年目:記念日の名称(星条灰玉婚式):記念石(グレースターサファイア)

67年目:記念日の名称(星条紫玉婚式):記念石(パープルスターサファイア)

夫婦を祝福する「結婚記念石」75年目

75年目:記念日の名称(金剛石婚式):記念石(ダイアモンド)

ジュエリーボックスに、結婚記念日の指輪が一つ、また一つと増えていくのを見るのも楽しみかもしれません。

毎年の結婚記念日の記念石のプレゼントは難しくても、お気に入りの宝石のある年には「結婚記念石」で祝福はいかがでしょうか。

とにかく、夫婦仲良く、健康で長生きを!!

コメントを残す