買い取り業者が教えたブランドの時計を高く売る3つのポイント

趣味で購入した腕時計。

しらない内に何本もあり困っていませんか。

今回、少しでも売却時に高く「買い取り」される方法を、

買い取り業者の目線で書いてみました。

 

ブランドとは

ブランド(英語:brand)という単語は従来はマーケティング(マーケティング・コミュニケーション)の世界の用語でした。

ファッション分野では「ブランド物」や「DCブランド」と呼びます。

 

また、一般消費財や電化製品では大手企業や、一流メーカーの物を「メーカー品」と呼んでいます。

 

一般的には、高級品や一流品などを示す意味で使われる用語です。

最近は、地域自体やご当地グルメを中心に、その名称をブランドと考える「地域ブランド」も近年提唱され人気があります。

高額買い取り「ブランド時計男性」の人気

一口にブランド時計の人気と言っても海外、国内、性別、年代により違います。

ここでは「輸入時計」のスイスブランドの人気商品をご紹介します。

 

1位:ロレックス ROLEX(定番腕時計人気3選)

①コスモグラフデイトナ(124万2000円 / Ref.116520)

②サブマリーナデイト(87万4800円 / Ref.116610LN)

③エクスプローラ1(66万9600円 / Ref.214270)

 

2位:オメガ OMEGA(定番腕時計人気3選)

①スピードマスタープロフェッショナル(55万800円 / Ref.311.30.42.30.01.005)

②スピードマスターコーアクシャルクロノメーター(92万8800円 / Ref.311.33.44.51.01.001)

③シーマスター300(71万2800円 / Ref.233.30.41.21.01.001)

 

3位:IWC(定番腕時計人気3選)

①ポルトギーゼ・オートマティック(99万9000円 / Ref.IW500704)

②パイロットウォッチ・マークXVII(54万5400円 / Ref.IW326501)

③ポルトギーゼ・クロノ オートマティック(92万3400円 / Ref.IW371445)

 

4位以下の人気ですと、

4位:ブライトリング、5位:タグ・ホイヤー、6位:パティクフィリップ、

7位:オーデマピゲ、8位:ヴァシュロン・コンスタンタン、9位:ウブロ

10位:ジャガー・ルクルトなどがあります。

高額買い取り「ブランド時計女性」の人気

 

1位:カルティエ CARTIER(定番腕時計人気3選)

①ミス・パシャ(MISS PASHA)

②タンク(TANK)

③サントス(SANTOS)

 

2位:ブルガリ BVLGARI(定番腕時計人気3選)

①ブルガリ・ブルガリ(BVLGARI・BVLGARI)

②B.ZERO1(ビーゼロワン)

③ディアゴノ(DIAGONO)

 

3位:ロレックス ROLEX(定番腕時計人気3選)

①オイスターパペチュアル(688,000円)

②オイスターパペチュアル(ピンクゴールド:793,000円)

③レディ31(690,000円)

ブランドの時計を高く売る方法

時計好きな人は沢山います。

私は職業柄、国産や輸入時計は卸価格で購入できます。

そうでない方は、普通は、国内のデパートや専門店でお気に入りの時計を購入したり、また、海外旅行先や免税店で見つけて購入していませんか。

 

趣味趣向で購入した腕時計は国産、輸入時計を問わずに自然に貯まります。

私も仕事柄とは言え、ついつい数本が貯まります。腕には1本しか着けないのにです。

私は次の欲しい時計が見つかると、2~3本を処分してまた新しい時計の費用に充当します。

問題はいかに業者に高く「買い取り」してもらうかです。

 

そこで、買い取り業者は時計の「買い取り」する時に、どこを見ているかお話しします。

 

腕時計を高く売る3つのポイントは、「市場人気」と「ブランド名」と「型番」です。

 

ロレックス(ROLEX)やオメガ(OMEGA)などの高級輸入時計は「モデル名」や「型番」が最重要事項です。

時計自体の定価が高いため、中古品として「買い取り」した後に業者は転売します。

市場人気の時計は中古品でも高く売る事が出来ます。

 

ですから、買い取りする時には市場性の人気の時計は高く買い取りします。

反対に、どれだけ未使用の時計でも人気のない時計は評価額は低いと思って下さい。

 

高級時計は購入した時に付いているすべての付属品を持参します。

ベルト調整した時は、「ベルトのコマ」や保証書やケースも大事です。

ネットオークションでは、ロレックスの箱やベルトのコマも売買がされています。

 

また、壊れている高級時計も換金できますが、「買い取り」時には動かす費用を差し引きして計算します。

部品だけ売る場合もありますが、その時計の程度にもよります。

クオーツ式(電池式)よりも、自動巻きの方が人気があるため、高く売れます。

 

■時計を高く売る3つのポイント

  腕時計を高く売るには「型番」が重要です。

  保証書は勿論、購入時の付属品はすべて持ち込む。

  高級時計なら部品だけでも売れるので換金は可能です。

ブランドの時計を高く売る方法のまとめ

とにかく、少しでも高級時計を高く買い取りしてもらう大事な事です。

 

売る前に綺麗に拭いて磨いておく。

箱や保証書や時計の外したコマがあれば持っていく。

相手も人間です。気持ちの良い取引は買い取り額が高くなる事もあります。

高級時計の電池交換は安い店ではなく、購入したブランド正規店で済ます。

 

高級クオーツ時計は「動いている状態」と「動かない状態」では買い取り額が大幅に違います。

高級時計のメンテナンスは費用をケチらない事です。

 

安さだけの店で修理に出して修理不可のとき、正規店に再度だすと断られることもあります。

電池交換でも技術の未熟な店に任せますと、キズがついたり、回路を破損させる場合もあります。

 

例えば、ロレックスやセイコークレドールの修理は最初からメンテナンスは正規店でします。

ネットで調べると出てきます。(例えば、ロレックス修理、正規店)

 

正規店でのメンテナンスは、その時の修理明細書や領収書を買い取り時に明記しますと評価額が違います。

余談ですが、「置き時計」や「掛け時計」は動いていれば即、現金買い取りできます。

こちらに「腕時計」の買い取りの強い店のサイトをご紹介しますので、買い取り時の参考にして下さい。

  時計の買い取り

 【おたからや】

コメントを残す